高崎市の美容室(美容院) | 今日の彼女の髪は魔法的

お知らせ

2018-06-20 09:51:00

パーマの種類ってみなさんたくさん聞いたことがありますよね。

 

でも実際、普通のパーマとデジタルパーマって何が違うのか?って聞かれると

 

美容師さんならともかく、一般の方はわかりませんよねー。

 

ですので今回はその違いについてお話ししていきたいと思います。

 

簡単に言うと熱を加えないパーマが普通のパーマで熱を加えるのがデジタルパーマです。

 

 

【コールドパーマの特徴】

コールドパーマが一般的なパーマとなっております。

 

パーマ液のみで髪の毛のたんぱく質を固定してウェーブを作り出します。

 

コールドパーマは濡れるとパーマが強くなり、乾くとパーマがゆるくなります。

 

波ウェーブ、くしゃっとした無造作ヘアなどのスタイルにしたい場合に特におすすめです。

 

濡れた状態で、スタイリング剤(ムースがおすすめ)をつけ、弱風で乾かすのが一番綺麗にウェーブが出ますよ。

 

 

【デジタルパーマの特徴】

デジタルパーマの大きな特徴は、パーマ液だけでなく、機械を使い髪の毛に熱を加えるところです。

 

髪の毛のたんぱく質を加熱することで、コールドパーマよりしっかりしたウェーブが作れます

 

デジタルパーマは、熱を加えることで髪の毛にスタイリングを形状記憶させ、パーマのかかり具合を強くすることが出来るのです。

 

また、髪を乾かした時にウェーブが再現されるパーマなので、普段のスタイリングがとてもラクに仕上がります。

 

乾かす時は少し練習が必要ですが慣れれば簡単!!指でくるくるしながらドライヤーの風をあててもらえれば完成。

 

忙しい方や朝のセットが面倒くさい方におすすめです。

 

 高崎市の美容室 | 今日の彼女の髪は魔法的